向島幼稚園

最新情報

宇治市植物公園への遠足

帰りのバスに乗り込む前に、タペストリーの下部分になる瀧の内側へ入ってみました。幻想的な光景でした。
大階段を駆け上がり、ライオンさんに「ありがとう!」とお礼を言って、バイバイしました。

2020-11-13
秋を満喫。太陽が丘

色づいたポプラ並木が「こちらへどうぞ!」と、子どもたちをいざなってくれました。遠足日和に恵まれ、結構急な丘をもサッサッサと登る子どもたちの後ろ姿が喜びを物語っていました。

2020-11-12
秋を満喫。太陽が丘

冒険の森の魅力的な遊具は、仲間意識やチャレンジ精神を掻き立て、森の中に友だちと呼び合う声や歓声が響き渡りました。

2020-11-12
秋を満喫。太陽が丘

お母さんの手作りお弁当おいしかったね。

2020-11-12
秋を満喫。太陽が丘

ドングリやマツボックリ、きのこの発見でも大騒ぎ。
「お母さんにおみやげ持って帰る」と、自分の袋に大切にしまっていました。

2020-11-12
HAPPY HALLOWEEN

『Trick or Treat』もうお馴染みのフレーズです。ドアをノックし、職員室にもキャンディーやお菓子をもらおうと子どもたちがやって来ます。「Hear you are」「Thank you」少々はにかみながらのやり取り。
5歳児は小さい組さんのためにキャンディー作りをせっせとお手伝い。「ほんとに食べられるの入れてあげたいなぁ~」
ハロウィンパーティーの日を迎えるまでに、ジャク・オ・ランタンのかぶり物やネコの耳を準備してきました。


2020-11-10
HAPPY HALLOWEEN

皆が集まったホールは、ゲームが始まると熱気であふれていました。

2020-11-10
HAPPY HALLOWEEN
2020-11-10
2歳児うんどうかい

青空の下、ももぐみのうんどうかいが行われました。
はじまりは、大好きな「まみたんの体操」

2020-11-05
2歳児うんどうかい

いつも遊んでいる大好きな遊具へももぐみ探検隊になって、出発!!
鉄棒、マットのトンネルや平均台を渡るサーキットあそびに挑戦しました。
はじめお父さん・お母さんは園の外側からこっそり参観。こんなことできるようになったもん!一人でいろんなことができるようになった姿をみていただきました。

ちいさいトンネルもくぐれるもん!
遊具ものぼれるもん!
鉄棒にもぶらさがれるよ!
2020-11-05
2歳児うんどうかい

後半は1組対2組の大玉転がし。コロコロ!まてまて~!

2020-11-05
2歳児うんどうかい

かけっこの親子競技を楽しみました。

2020-11-05
2歳児うんどうかい

お兄さん・お姉さんにも応援してもらい、すてきな一日になりました!

親子ダンスのパプリカ
お兄さんお姉さんも一緒に踊ってくれました。
楽しかったね!
みてみて~!メダルもらったね!
2020-11-05
運動会での輝く瞬間

キラキラの笑顔で迎えた運動会の日。それは感謝の日でもありました。
万国旗も青空に映え、本当に運動会日和!子どもたちの輝く瞬間は、教職員にとってこの上ない喜びでした。きっと、お父さん、お母さんもお子さんの成長を眩しく感じられたことでしょう。
それでは、子どもたちの演技・競技の様子をごらんください。

年長児 鼓隊パレード「Let It Go~ありのままで~」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

年少児 かけっこ「ばらぐみランナー~ゴールに向かって走る抜け~」
年中児 かけっこ「Are U ready? ゴールを目指して Moving on!」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

年長児 リレー「繋げバトン!繋げ心!勝利を目指してかけぬけろ」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

年少児 競技「ぐるぐるサーキット!~わたって、とんで突き進め~」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

年中児 パラバルーン「星影に輝くはひまわり」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

年長児 競技「奪って奪って奪いまくれ!!!」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

年少児 演技「ジャンボリミッキー」
年中児 競技「いーじゃん!いーじゃん!カードみつけてスゲーじゃん!」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

年長児 リズミックス「35人の未来へ~オモイダマ~」

2020-10-16
運動会での輝く瞬間

そして次の日・・・年長児が自分たちが演じた技や鳴子を年中組の子どもたちに教えている姿がありました。子どもたち同士の学び合いは美しいものです。通過点である運動会をどのように捉え、刺激を受け、心を大きく成長させてくれたか、これから益々楽しみです。

最後の体操「パプリカ」
閉会式
みんな金メダル!
2020-10-16
お月見

「今夜7時にお月さまを見ようね」と子どもたちと約束をした担任の先生は、大好きな子どもたちと同じ時間に満月を愛でることができ、離れていても幸せなひとときを過ごしたようです。

2020-10-09
親子でお芋掘り

2歳児の子どもたちが砂場で遊んでいると、「あっおいも!」 先生たちが、クラスの子たちが喜ぶ顔を思い浮かべながら、そっと手作り芋を埋めておいたのです。

2020-10-09
親子でお芋掘り

そんな体験を幾度と繰り返し、今日は本当のお芋掘りの日です。しかも、大好きなパパ、ママと一緒です。こんなにウキウキすることはありません。お家の方々もお友だちの中で過ごす我が子を見るのは初めてです。雲ひとつない青空のもと、芋掘り畑は幸せでホクホクでした。

2020-10-09
おいもほりで心もほかほか

車窓からは稲刈り間近の黄金色に輝く田んぼが、秋を物語っていました。おいも掘りだとウキウキしている子どもたちをバスレクをして盛り上げる担任の先生。こうして園外保育にも出かけられることがとても嬉しく感じられました。

2020-10-08
おいもほりで心もほかほか

「コロナ禍でも畑作業はずっと続けてたよ」と、サツマイモ畑では農園の植村さんがニコニコ出迎えてくださいました。
つるが伸び茂った葉を子どもたちの為に刈り取り整備して待ってくださっていたのです。

2020-10-08
おいもほりで心もほかほか
2020-10-08
おいもほりで心もほかほか

小さな虫に驚く姿もありましたが、ひとつ掘るたび、「先生みて、みて~」と大喜びな子どもたちでした。

2020-10-08
おいもほりで心もほかほか

洗わず3日間、日陰においてから食べる方が甘みが増すと教えていただきましたが、サツマイモ料理がさっそく今晩の食卓に並んでいることでしょう。

2020-10-08
このページのトップへ