向島幼稚園

最新情報

ひまわり2くみです!!

ひまわり2くみでは、お友達と楽しく触れ合い遊びをしたり
振りを付けてお歌を歌う子どもたちです。
カスタネットに触れ、音に合わせて強弱を身体で表現したりしています♪
身体を動かすのが大好きな子どもたち! 戸外で遊ぶことや体育など毎日のびのびと過ごしています。
5月の製作はてんとう虫を製作しています!園庭でてんとう虫を見つけた子どもたちは大興奮で観察していましたよ♪

♪アブラハムの7人のこ 
♪さんぽ
ウッドデッキでプチピクニック
体育楽しいね
5月の壁面製作 何を作っているのかな
かわいいテントウ虫をつくっていたよ
2021-04-28
ロゴスランドへGO!

5歳児の園外保育の日です。城陽にある『ロゴスランド』へお邪魔しました。
今は大人のみなさんも、幼い頃は“えんそく”というだけで、前日の夜は眠れないほどわくわくされたのではと思います。
まだ八重桜が見頃で、新緑も青空に映え、とても気持ちよい日でした。

2021-04-27
ロゴスランドへGO!

ふわふわのトランポリンでは、びよーんびよーんと跳ぶだけでなく、ごろんと身をゆだね青空に浮かぶ雲の形を物に見立て、ゆったりした時を持ちました。

2021-04-27
ロゴスランドへGO!

大型アスレチックは、ハムスターや忍者気分になってドキドキしながらも、一歩一歩足を進める子どもたちでした。

2021-04-27
ロゴスランドへGO!

楽しみにしていたお弁当を広げると、あっという間にたいらげて、今度は長ーいローラースベリ台に一目散。

2021-04-27
ロゴスランドへGO!

坂をのぼっては、キャホーッとすべるを何度も繰り返す魅力いっぱいのすべり台でした。
“えんそくは、やっぱり楽しいね”

2021-04-27
午後保育が始まっています

進級式・入園式から、ゆっくり進んできた幼稚園。
お弁当や給食日の午後保育も始まり、幼稚園で過ごす時間も長くなりました。
初日は自宅からお弁当持参。リュックが少々重くったって、どの子もとても嬉しそうでした。
「たまごやきハートになってる」「おにぎり2つはいってる」と、登園早々に報告してくれたり、まだお昼になる前から見せ合いっこをしている子どもたちもいました。

初めてのお弁当日
タケノコご飯の給食
2021-04-26
午後保育が始まっています
2021-04-26
午後保育が始まっています
2021-04-26
午後保育が始まっています

給食はこんなに食欲旺盛なの?と思うくらい、スプーンを上からぎゅっと握って、大きな口をあけて、チキンカレーライスをほおばっていました。
年中児は、ダムウェーターで厨房のもりもりキッチンの隣から、2階にカートごと上がってくることが不思議なようです。上がった合図のランプが点灯すると、何やらソワソワ。扉を開けてもらうと自然に拍手が・・・この不思議から感激!が、食欲へと繋がっているようです。
「いただきまーす!」

2021-04-26
午後保育が始まっています
2021-04-26
午後保育が始まっています
2021-04-26
午後保育が始まっています

そして…そして…この日はタケノコご飯!(鶏肉の塩麹焼き・切干し大根のごま酢和え・豆腐としめじのみそ汁)
厨房前で毎日応援してくれているピーマンマンの横には、ざるの上にタケノコが… 初めて見た子どももいたようですよ~。



2021-04-26
午後保育が始まっています
2021-04-26
午後保育が始まっています
2021-04-26
午後保育が始まっています
2021-04-26
入学おめでとう!

3月に巣立っていた子どもたちにとって、嬉しい4月。
晴れて小学1年生です。みなさん、入学おめでとうございます。
健康と安全に気を付けて、希望をもって通ってくださいね。

京都市立向島秀蓮小中学校、宇治市立北槙島小学校への入学児童が、お式の後に幼稚園に駆けつけてくださいました。みなさん、キラキラ輝いていました。
今度は同窓会(6月5日(土)午後2時から)で、いろいろなお話聞かせてね。

2021-04-08
第43回 卒園式

幼稚園の桜が開花した日、令和2年度卒園式を執り行いました。厳かに厳かに・・・。
満3歳児保育をスタートしてから4年保育の教育課程を修了した初の修了証書を授与する瞬間、身の引き締まる思いがしました。
まだ2歳の大切なお子さまを、この向島幼稚園の私たちに託してくださった時のご両親のお気持ちが頭によぎりました。
多くのご支援、ご協力に心から感謝、感謝です。

2021-03-22
第43回 卒園式

滞りなく式を終えると、保育室で担任や今までずっと共に歩んできた仲間との最後のセレモニー。
子どもたちの返事する声、うたう声が聞こえるだけでジーンとしてきます。
ウッドデッキで見守ってくださるお父様方、お子さまの成長をこの節目をどのように捉えていらっしゃるのでしょう。その姿を見るだけで、幼児教育の重さを感じます。

2021-03-22
第43回 卒園式

今、羽ばたく35人の子どもたち!
自分の足で明るい未来をひり開いて行ってください。
私たちは、これからもずっとエールを送り続けます。
そつえん おめでとう!!

2021-03-22
お別れ遠足

バスに乗ってゆられてる。GO!GO!
年長児最後の園外保育 “おわかれえんそく” の日です。
八幡市にあります、国宝『石清水八幡宮』へは、京阪電車石清水八幡宮駅からケーブル電車に乗って山上まで・・・。初体験の子どもが殆んどで、臨時便のケーブル『こがね』の中では、皆ハイテンションでした。

2021-03-22
お別れ遠足

途中で先程登って行った『あかね』が下がっていくのを見送り、どんどん高くなると、遠く京滋バイパスや向島方面を身を乗りだすように見つめていました。

2021-03-22
お別れ遠足
2021-03-22
お別れ遠足

発明家エジソンが電球のフィラメントに、八幡の竹を使ったことは有名で、竹藪を見るたび、劇遊びの「かぐやひめ」を思い巡らす子どもたちでした。

2021-03-22
お別れ遠足
2021-03-19
お別れ遠足

男山レクレーションセンターでは、幼稚園時代最後のお弁当を美味しく、有難くいただきました。
いつも心のこもった愛情たっぷり弁当、ありがとうございました。

2021-03-19
お別れ遠足

ユニークな遊具に挑戦し、思い切り遊んだ子どもたちには、また先生やお友だちとの思い出が増えたことでしょう。

2021-03-19
お別れ遠足
2021-03-19
おわかれ会

卒園目前の年長児とのお別れ会。大勢の先生とのランチタイムはスペシャルメニュー。
そしてホールでは、ヒミツのイベントとあって、子どもたちはとてもうれしそうにその時を待っていました。

2021-03-17
おわかれ会


2021-03-17
このページのトップへ