向島幼稚園

最新情報

第43回 卒園式

幼稚園の桜が開花した日、令和2年度卒園式を執り行いました。厳かに厳かに・・・。
満3歳児保育をスタートしてから4年保育の教育課程を修了した初の修了証書を授与する瞬間、身の引き締まる思いがしました。
まだ2歳の大切なお子さまを、この向島幼稚園の私たちに託してくださった時のご両親のお気持ちが頭によぎりました。
多くのご支援、ご協力に心から感謝、感謝です。

2021-03-22
第43回 卒園式

滞りなく式を終えると、保育室で担任や今までずっと共に歩んできた仲間との最後のセレモニー。
子どもたちの返事する声、うたう声が聞こえるだけでジーンとしてきます。
ウッドデッキで見守ってくださるお父様方、お子さまの成長をこの節目をどのように捉えていらっしゃるのでしょう。その姿を見るだけで、幼児教育の重さを感じます。

2021-03-22
第43回 卒園式

今、羽ばたく35人の子どもたち!
自分の足で明るい未来をひり開いて行ってください。
私たちは、これからもずっとエールを送り続けます。
そつえん おめでとう!!

2021-03-22
お別れ遠足

バスに乗ってゆられてる。GO!GO!
年長児最後の園外保育 “おわかれえんそく” の日です。
八幡市にあります、国宝『石清水八幡宮』へは、京阪電車石清水八幡宮駅からケーブル電車に乗って山上まで・・・。初体験の子どもが殆んどで、臨時便のケーブル『こがね』の中では、皆ハイテンションでした。

2021-03-22
お別れ遠足

途中で先程登って行った『あかね』が下がっていくのを見送り、どんどん高くなると、遠く京滋バイパスや向島方面を身を乗りだすように見つめていました。

2021-03-22
お別れ遠足
2021-03-22
お別れ遠足

発明家エジソンが電球のフィラメントに、八幡の竹を使ったことは有名で、竹藪を見るたび、劇遊びの「かぐやひめ」を思い巡らす子どもたちでした。

2021-03-22
お別れ遠足
2021-03-19
お別れ遠足

男山レクレーションセンターでは、幼稚園時代最後のお弁当を美味しく、有難くいただきました。
いつも心のこもった愛情たっぷり弁当、ありがとうございました。

2021-03-19
お別れ遠足

ユニークな遊具に挑戦し、思い切り遊んだ子どもたちには、また先生やお友だちとの思い出が増えたことでしょう。

2021-03-19
お別れ遠足
2021-03-19
おわかれ会

卒園目前の年長児とのお別れ会。大勢の先生とのランチタイムはスペシャルメニュー。
そしてホールでは、ヒミツのイベントとあって、子どもたちはとてもうれしそうにその時を待っていました。

2021-03-17
おわかれ会


2021-03-17
おわかれ会

担任の先生の寸劇は、『小学校でのある一日』を演じました。学校の先生役と生徒役。ランリュックは似合っていたかしら。授業では、実験?マジック?楽しくお勉強できました。

2021-03-17
おわかれ会

年長組の生活発表会での2つの話もドッキングすると、なんだかへんてこなストーリーに!!
「かぐや姫と雪の女王」では、子どもたちも歌ったりセリフを言って、先生たちをヘルプしていました。

2021-03-17
おわかれ会

スライドショーでは、「この赤ちゃんは誰でしょうか?」と、産まれたばかりの時や、ハイハイ、ヨチヨチの時が映し出され、「絶対〇〇くん!」「やっぱり~」と盛り上がったり、ジーンとしたり・・・。
卒園準備委員のお母さま方には本当に感謝です♡
子どもたちからの歌が披露され、メッセージカードをプレゼントされた担任の先生は大感激していました。

秋に植えたチューリップはぐんぐん育ち、入学式の頃には「おめでとう」と咲くことでしょう。

2021-03-17
おひなまつり

桃の節句、うれしいひな祭の日です。
女の子の健やかな成長を祈る行事ですね。幼稚園でも、♪あかりをつけましょ ぼんぼりに~♪と口ずさみながら、子どもたちがひな人形を手作りしました。なんと味があることでしょう。男の子のお家でも、お母さんは女の子! きっと飾ってお祝いしてあげていることでしょう。


2021-03-04
おひなまつり、

そして、お昼には、おひな祭の行事食をいただきました。
ちらし寿司・鶏肉の塩糀焼き・豆腐と水菜のすまし汁・三色ゼリー

2021-03-04
イースターパーティー

月初めの1日が月曜日、しかも子どもたちを自然に外へと誘ってくれる青空は、とても気持ち良いものです。
全園児で月の集い『ぐんぐんタイム』をしました。
年長組のお兄さん、お姉さんと共に過ごせる3月の日々を有意義に過ごせますようにと、お話ししました。

2021-03-04
イースターパーティー

そしてその後、年長組はイースターパーティーへと突入です。
英語の取り組みとして、楽しみにカラフル模様をつけたEggをかごに入れたり、お玉で運ぶリレーをし、イースターバニーに変身した先生も子どもたちもエキサイティングしていました。

2021-03-04
卒園記念マラソン大会

この青空は、ゆり組の子どもたちへのご褒美でしょうか。今日の日に向け、こつこつと距離を伸ばし頑張ってきた年長児の『卒園記念マラソン大会』応援団も勢揃いです。

2021-02-25
卒園記念マラソン大会

保護者の皆様に見守られながら、体操を済ますと、小さい組のポンポン軍団の声援を受け、いよいよスタート地点へと進みました。

2021-02-25
卒園記念マラソン大会

ドキドキ!いよいよスタートです。やる気マックスの5歳児は、スタートの合図と共に走り出し、沿道の皆様の声援も中央公園に響いていました。5歳児にとっての1,300メートルは、どのように感じられたのでしょう。
椿の花、桜の蕾、小川のせせらぎ、木立の中太陽が差し込んで、キリッとする寒さが走るのにはちょうど心地よい雰囲気でした。

2021-02-25
卒園記念マラソン大会

ゴールに近づくと大きくなってくる声援に背中を押され、全員完走することができました。きっと、小学校へ行っても、どんなことにも立ち向かっていってくれる、そんな確信を持ちました。

2021-02-25
生活発表会&絵画展

一年の中で一番寒い日を迎えています。令和2年度もあと1ヶ月程となりました。まとめの行事として、生活発表会と絵画展を行いました。
この日までの劇あそびを取り組む過程でより表現力がアップされ、自立心、協力する気持ち、様々なものが今まで以上に伸びてきたように感じます。当日は、クラスの一員として役割を果たす輝く瞬間をお家の方にご覧いただきました。
発表会あとの子どもたちからは、それまでの一人ひとりの育ちの上に、より自信となる言動が伺え嬉しく思っております。

2021-02-22
生活発表会&絵画展

3歳児 ばら1組『おおきなかぶ』 ばら2組『ねこのおいしゃさん』

2021-02-22
生活発表会&絵画展

4歳児 ひまわり1組『グリーンマントのピーマンマン』 ひまわり2組『いっすんぼうし』

2021-02-22
生活発表会&絵画展

5歳児 ゆり1組『雪の女王』 ゆり2組『かぐや姫』

2021-02-22
節分 豆まき

今年は2月2日が節分でした。しかも、124年ぶりと言うではありませんか。何とも不思議な気がします。
数日前から、鬼のお面や三方づくりをしつつも、少し怖いという思いが徐々に強く大きくなってきたようです。
「ももたろう」や「いっすんぼうし」のページをめくりながら「鬼はやっつけられる」と結末を知り、自分たちも赤鬼・青鬼そして心の中に潜む鬼を退治していました。

2021-02-02
節分 豆まき
2021-02-02
このページのトップへ